補聴器の販売・レンタルなら補聴器専門店「ヒヤリングセンター神奈川®」川崎本店 武蔵小杉店 横浜ケアルーム

お問い合わせ 川崎本店ブログ

ヒヤリングセンター神奈川

お客様の声

お客様からお喜びの声をいただきました

毎月、お客様から沢山のお葉書を頂いております。ありがとうございます。
当店のお客様の生の声を是非お読みください。

ざわざわした場所での会話も聞き取りやすくなった80歳代 / 男性 / 補聴器歴11年

「耳が遠くなったかな」と自覚するようになったのは10年ほど前のこと。テレビやラジオの音が聞こえにくい、人が大勢いる場所での会話がうまくいかないと感じるようになり、補聴器を使い始めました。 現在はヒヤリングセンター神奈川で紹介してもらったシーメンス社製の補聴器を使用中。新たに搭載されたスピーチマスター機能のおかげで全自動で相手の声の方向と大きさを感知する為、「日本語をしっかりと、楽に」聞くことができるようになったとのことです。ざわざわした場所での会話も聞き取りやすくなった印象です。

聞こえの不安がなくなり、仕事に対する積極性も増した30代

「補聴器を購入するなら専門店で」と考え、ヒヤリングセンター神奈川を訪問。ニュージャパンヒヤリングエイド社の耳かけ式デジタル補聴器に買い替えました。 気に入ったポイントは、アナログ補聴器と違い、聞こえが細かく調整できる点。無線通信で離れた場所の声を補聴器に届けてくれる「ボイスリンク機能」も、大きな机を囲んだ会議のときなどに重宝しています。
現在両耳に補聴器を装用していますが、聞こえの不安がなくなり、仕事に対する積極性も増したように思います。この店には月に1回ほど来てはクリーニングや調整をしてもらっています。 親切だし、実際に補聴器を使っているスタッフもいるので、聞こえが不安な人の気持ちをよく理解してくれている、頼れる店ですね。

補聴器のおかげで人生が変わったように80代 / 補聴器歴30年

補聴器をつけはじめてから「聞こえ」の不安もなくなり、以前と変わらない生活が送れるようになりました。
補聴器のおかげで人生がかわったように感じました。
ヒヤリングセンター神奈川には月に1度来ては補聴器をクリーニングしてもらっています。
細かな音の調整もしてくれるので助かっています。

鳥のさえずりまでが聞こえるように中原区 / 男性

4年前に来店し初めて補聴器を使用。もやが晴れたようで鳥のさえずりまでが聞こえるようになりました。

周囲に迷惑かける不安も減りました幸区 / 男性

聞き返しが多く、周囲に迷惑を掛けていたかも。現在は夫婦で補聴器を装用テレビの音量も下がりました。

生き生きしていると言われます横浜市 / 男性

聞こえの悩みを相談し補聴器を購入。今では生活にハリが出て、家族からも『生き生きしている』と言われます。

手頃で買えるよりよい補聴器の開発を川崎区 / 80歳代 / 女性 / 補聴器歴8年

最初はスタッフが1人で待ち時間もかかったが、最近スタッフも増え待ち時間もなく、親切丁な応対に心が癒されています。 補聴器を必要とする人は老人が多いと思いますが、年金を多く貰っている人は高価な補聴器を買う事ができるが、僅かな年金しか貰っていない人は高価な補聴器を買う事ができず、安い補聴器で我慢している。
このような人達にも、手頃で買えるよりよい補聴器の開発を心から願っております。

※個人の感想です。

お客様インタビュー

高塚様

「補聴器で毎日生活が楽しくなった!」認知症の予防にも

補聴器ユーザーの高塚様にお話をお伺いしました。
聞こえたふりをしたり、何度も聞き返したりすることが増えて周りに迷惑をかけていると感じて
補聴器をつけてみようと思った高塚様。

― ヒヤリングセンター神奈川を選んだ理由
初めての補聴器で不安もありましたが、スタッフの対応が丁寧で、説明も分かりやすかったので安心して相談できました。
― 補聴器を使用するようになって生活に変化はありましたか
おかげで大好きなテレビの小さな声も鮮明に聞こえるようになり楽しみが増えました。
補聴器は、アフターケアが大切なので信頼できるお店やスタッフが重要だと思いました。
― 「補聴器をつかってみたい」と思っている人へのアドバイス
話がはっきり聞こえると、自信を持って会話ができるようになるので、認知症予防にもいいと思います。悩みがある人はまず相談してみましょう。

飯田様

「外出も楽しくなり、補聴器に満足。もっと早くお店に来ればよかった。」

ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店にて購入をしていただいた飯田様。
聞こえの悪さに悩んでいましたが、今では「以前のようにお出かけを楽しんでいます」と満足の様子です。

― ヒヤリングセンター神奈川を選んだ理由
前々から「聞こえ」が悪くなってきた自覚があり、補聴器に興味を持っていました。
ある日、補聴器と書かれた看板を見つけ、思い切って入ってみることにしたんです。中には自分と同じくらいの年齢のお客さんが数人いらしたのでホッとしました。
応対してくれたスタッフもみんな明るくて、親切に接してくれたのが印象的でした。自宅からも近いし、ここなら補聴器を購入しても安心だと思いました。
― 補聴器を使用するようになって生活に変化はありましたか
それまで外出先でも聞こえが悪いことで不便を感じており、出掛けるのを控えるようにもなっていました。でも、この店に来て補聴器を使ってみたら、すごくよく聞こえたのでビックリ。「こんなことなら、もっと早くお店に来れば良かった」と思いました。
お友達と集まっておしゃべりするのが好きだったので、以前と同じようにお出かけを楽しむことが出来るようになりました。
― 「補聴器をつかってみたい」と思っている人へのアドバイス
「接する事の大切さ」に気づきました。
「聞こえないのが自分だけ」というような場所に出かけるのは憂うつだったし、人前で聞き直すのも恥ずかしいと感じていました。でも、補聴器をつけさえすれば「自分はきこえるんだ」という自信を持つことができるんです。
みんなと対等に接することが出来るようになるのは、とてもいいことだと思います。
今使っている補聴器で2台目になりますが、とても気に入っています。

平本様

自分の補聴器にやっとめぐりあえた!

補聴器専門店「ヒヤリングセンター神奈川」にはそんな喜びの声が寄せられています。
当店利用者の一人、横浜市中途失聴難聴者協会の平本滋様が聞こえる喜びや当店の魅力を語ってくれました。
(質問は当店)

― 平本様は3年前から当店を利用されていますね。
「ヒヤリングセンター神奈川」さんは、以前勤めていた会社の近くにあり、新聞広告でお店が紹介されていたことをきっかけに一度覗いてみようと行ったのがはじまりです。
― それまでも補聴器をご使用されていましたね。
もともと私は左耳が失聴でした。そして22~23の時に突発性難聴になり、右耳も聞こえづらくなり、24歳から補聴器を使用しています。でも、なかなかいい補聴器に巡り合いませんでした。
― そこで当店を利用されたのですね。
どうせ見つからないだろうと半ばあきらめていたのですが、自分の耳のことなどを話し、見てもらったりする中「これを使ってみたらいかがです」と一つの補聴器を勧められたのです。
それまで使っていた補聴器よりしっくりくるものだったのですが、多少値が張った。どうしようかと思ったのですが結局購入しました。
― 購入されていかがですか。
今では大変良かったと満足しています。考えてみれば、「ヒヤリングセンター神奈川」さんは様々な補聴器メーカーを取り扱っています。スタッフの方が親身に話を聞いてくれ、私に合ったものを選んでくれたのです。
― 当店の印象はいかがですか。
スタッフが女性だけなのでとても入りやすい。きちんと説明してくれ、アフターフォローもきちんとしてくれますね。スタッフの方もよく勉強されています。研修などで習得された最新の技術や知識を、いろんなイベントを通じてすぐ私たちに教えてくれますので、ありがたいですね。
― ありがとうございます。最後に一言いただけますか。
私の仲間である難聴者協会には、まだ自分の補聴器にめぐりあっていない人がいます。100%満足できる補聴器はありませんが、それでも自分に合った補聴器は必ず見つかります。補聴器をつけることで会話はスムーズになります。
「ヒヤリングセンター神奈川」さんは、我々のニーズに応え、細やかな配慮で寄り添ってくれます。大変信頼のできるお店です。