contact

補聴器の販売・レンタルなら補聴器専門店「ヒヤリングセンター神奈川®」川崎本店 武蔵小杉店 横浜ケアルーム

お問い合わせ

ヒヤリングセンター神奈川

コラム

モニターレポート 3月 稲田 様2018.04.11

氏名:稲田葉月
性別:女
出身:福岡県
職種:大学生
補聴器歴:0年(初めて)
家族構成:両親、弟
休日の過ごし方:カフェに行く

【私の趣味と補聴器①】

私は大学のオーケストラサークルに所属しています。

サークルの練習では狭い部屋で楽器を練習するので、私が過ごす環境の中で一番声が聞き取りづらい環境です。

ちなみに私が補聴器のモニターを始めようと思ったのもこのことがきっかけです。

この時は、「音楽/ミュージック環境」プログラムを選択しています。

これを選択していると、他の環境より楽器の音が響かないので最適です。

補聴器を装用していない時より安心感はあるのですが、まだ聞き取れないことが多々あります。

しかし、この環境では健聴者でも聞き取りづらいと思うので、あまり考えすぎないようにしたいと思います。

【私の趣味と補聴器②】

私は時々、演劇を観に行くのですが、その時にも補聴器を装用しています。

演劇では広いホールでマイクを使わずにセリフを言うので、時折聞き取りづらいことがありました。

セリフを一つ聞き取れないことによって、物語の流れを把握できなくなる可能性もあるので、特に聞き取らなければいけない場面だと思います。

この時は、「さまざま環境」プログラムを選択しています。

 

 

1枚目の画像は私の楽器と補聴器の写真です。

2枚目の画像は観劇したチケットと補聴器の写真です。